マイレージの後付け

http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=O3/OcRRjkN0&offerid=247370.10000754&subid=0&type=4"> border="0" alt="アメリカン・エキスプレス" src="http://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=O3/OcRRjkN0&bids=247370.10000754&subid=0&type=4&gridnum=4">>



家族で、ばらばらに好き勝手に飛行機に乗った結果、マイレージに関心の無い家族の為に

いつも後処理をしている。

今、航空会社のアライアンスは大きく分けて、3つある。

①ワンワールド(JAL系)

②スターアライアンス(ANA系)

③スカイチィーム(Delta系)

大体の航空会社はそのいづれかに属しているが、それ以外の航空会社のマイレージは個別にマイレージカード

を作る必要がある。

例えば、私がこの前乗ったキャセイパシフィックはワンワールドのグループなのでJALカードでマイルがJALに入る。

処が、今回クレジット会社の提携カードを提示したため、マイルの会員No.を勘違いされてマイルが付いていない。

ここで、重要になるのが、搭乗半券である。この半券を後日送付することによってマイレージが貰えることになる。

昔は、キャセイはアジアンマイレージを貯めていたが、貯まらないし、使うのが大変だった!!!

 香港に行った時、レストランで使った覚えがあるが、その時マイレージカードを提示せよとのことで、

わざわざホテルまで取りに言った覚えがある。。。。。

子供が乗った、トルコ航空はスターアライアンスの所属だったためJALカードではだめだと断られたと半券を送ってきた。

また、国内線に乗った時、そのマイレージを付けるのは当たり前なのだが、半券を③のデルタ航空に送ると、

ニッポン500というキャンペーンをやっていて、片道500マイルのDeltaマイルが貰える。

妻は言う、「そんなことめんどくさくってどうでもいいよ。」

違うでしょ~~~こうやってコツコツ貰えるものを貰うことによってメリットって生まれるんだから!!

ちなみに、Delta のマイレージは、多少お金は掛かるが、他人のマイレージも貰えるし、期限が無いので

あえてDelta アメックスを持っているのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR